Bread & Sweets Pine_Avenue

岐阜県大垣市のお隣、垂井町でパン教室を主宰しています。
家族のために焼くパン、教室で焼くパンなどを紹介していきます。
<< 味噌作り  ★ 2月のレッスンのご案内 ★ >>

びんた(平手打ち)

寒い、寒い今朝。

我が家は熱かった。。。。


今朝も毎日のように、

『 学校の準備した〜? 歯磨きした〜? 』

と、声を掛けました。

何故か今日は、

『 克、日記書いた〜? 』

とも、気まぐれに聞ききました。

したらば、克の目が泳ぎ、

『 うん、書いたよ 』   と答えました。


母歴10年の私を舐めるでない。 一瞬にして嘘と見抜き、

『 じゃ、日記、持って来てみ!!! 』

すごすごと持ってきた日記は、白紙で、
ついでに見た予定帳は、
本人さえ読めないほどの文字でした。

なんだか、今日は、とっても珍しくイラッとしてしまい、

『 克〜!!歯をくいしばれ〜〜!!!!』

との宣言後、ペチッとほっぺを。
(うまくヒットせず、ほとんど痛くなかったと思われますが。。。)


いつも、温厚な母の怒りに驚き、悲しんだ克は、
涙をポロポロ流しながら、日記を書いておりました。

その姿に、反省した私は、

『 克、母さんは、克は出来る子だって知ってるんやよ。
  克は頑張れるって信じてるんやよ。
  今日怒ったのは、日記を書いてないってことじゃなく、
  書いたって嘘をついたから。 分かるよね 。』

『 母さんも、そんなことで叩いたらダメやね。
  痛かったね、ごめんね。』

と言って、抱きしめました。
なすがままになっている次男に、

『 こういうときは、 「母さん、ボクこそごめんね」 って言って、
  抱きつくんやよ』

と教え、克も私をギュッと抱きしめました。



私が克を怒っている時、長男は、

『 怒りすぎじゃね 』  と、呟いており、


抱きしめ合う姿を見て、

『 コントかよ・・・』  と、呟いておりました。


今日はなんか、虫の居所が悪くて怒っちゃったな〜。
女とは、そういう生き物よ。

許してね。 息子たち。


年子の男兄弟ってもんは | comments(2) | trackbacks(0) | 

スポンサーサイト

- | - | - | 

COMMENTS

子育てって、こんな感情の繰り返しですよね。私も、いや世界中のお母さんも同じだと思います。
でも、ちゃんとお母さんの気持ちは伝わってると思うよ。
from kaori at 2012/01/27 8:09 AM
わかります。
歯をくいしばれ!とは
スクールウォーズみたいで熱いですね♪
from yayoi at 2012/01/27 9:51 AM

COMMENT?

 
 
 


TRACKBACK

TB URL :: トラックバック機能は終了しました。
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>