Bread & Sweets Pine_Avenue

岐阜県大垣市のお隣、垂井町でパン教室を主宰しています。
家族のために焼くパン、教室で焼くパンなどを紹介していきます。

マクロビオティック  

こんにちは。

ドッタバタとアッという間に過ぎて行った11月。
速度を増して、12月も過ぎていきそうですね。

さて、先日、スキンシップたいむのイベント、

亜紀先生の『しあわせ愛ご飯』

に、参加させていただきました。



いわゆる  マクロビオティック のレッスンです。

我が家では、普段意識していないような
大切なコトを教えていただき、
とても新鮮な気持ちになりました。

・旬のものをいただく。
・素材の味を大切にする。
・体が欲しているものを敏感に感じられるようにする。
・感謝の気持ちでいただく。



今日は大根1本使い切りメニュー

ふろふき大根 大根の葉のジャコ炒めのっけ
大根餅
3種の根菜と厚揚げの蒸し煮
根菜の味噌汁
大根めし
リンゴの米粉ケーキ

ケーキ以外は砂糖もみりんも使っていません。
塩とこだわりの醬油を少々使っただけです。
野菜類は、全て皮までいただきました。

心も身体も、洗われた気分になりました。

これを、毎日続けよと言われると、
普段、お砂糖や乳製品、お肉に慣れ親しんでいる我が家にとって、
自分自身も、家族にとっても、なかなか厳しいのが現実ですな。

だけれど、

『マクロビオティックの食の考え方』

ということが知れたのは、とっても良かったと思います。
日々の食卓の中で、一皿でも、このような一品が作れるといいな。
いや、作っていかなければならない、母の義務として!!



アイスクリームを食べながら、
そんなことを思う私です。



スキンシップタイム | comments(0) | trackbacks(0) | 

シフォン あれこれ  &  ★スキンシップたいむ体験講座★

先ほど、息子たち帰宅。
いよいよ、春休みです。





我が家では、通知表に興味を示すモノがおらず、
チラッと20秒ほど目を通し、

『 よく頑張りました! ハイ、片づけて。 』

といった感じ。

確か、長男が1年生の時は、夫は1年間、目も通してなかったはず。
先生には大変申し訳ないけれど、そんな親なんです。。。

もう少し、高学年、中学生となれば、状況も変わるのでしょうね。


さて、半年ほど前から、焼き続けているシフォン。
浮気なしの、プレーン一筋。

そんな私が、1ヶ月ほど前に、
いよいよフレーバーシフォンへ足を踏み入れました。



先日焼いた、14cmの コーヒーシフォン。





昨日焼いた、レモンシフォンと、ヨモギシフォン。

他にも、アールグレー、オレンジも焼いてみました。


私の個人的偏見による評価はコチラ

レモン      ★★★★★
オレンジ     ★★★★
アールグレイ  ★★★★★
コーヒー     ★★★★★
ヨモギ      ★★★★

★、4つもしくは、5つばかり。自分に甘いワタクシです。

粉末ヨモギは、今月のレッスンパンでも使いますね。
余ってしまったら、ヨモギシフォンにもチャレンジしてみてくださいね。




もしかしたら、賛否両論あるのでしょうか。
我が家、そして、試食をしていただいた生徒さんには、好評でしたよ。

苦手な方は、少し青臭い気がするのでしょうか?
いや、なかなかイケますよ♪ 



さて!
週明けの3月28日、大垣中日文化センターで、
スキンシップたいむの春の体験講座が行われます!


● 3月28日(月)
  10:15〜(2カ月〜1歳)
  11:30〜(1歳1カ月〜2歳)
● NPOKENちゃんハウス助産師/栗山和美
● 受講料525円

私も、お手伝いとして参加させていただきますね。


ママたちは、お子さんの成績や、能力などにとても敏感で、
どうすれば、成績が上がるか、
どうすれば、ピアノや水泳が上手になるか、
お子さんたちのことを思って、あれこれと努力をされますね。



どうすれば、健康になれるか、
どうすれば、強い体になれるか、
こちらにについては、潜在意識の中にはあるのでしょうが、
なかなかどうすれば良いのか分からなかったり、
意識されないコトが多いようです。

が、やっぱり、体が資本。
健康でないと、勉強にも集中しづらいし、
もちろん、スポーツの上達も緩やかです。
心と体が健康なお子さんに、近づくヒントが盛りだくさんです♪


ちなみにウチの息子たちは、学校の先生から、

『昭和の時代の子供のようなお子さんです』

と、言われます。・・・・微妙です。

4月レッスンのご案内は、こちらの記事です♪





スキンシップタイム | comments(3) | trackbacks(0) | 

yukoちゃんの シフォンケーキ

 

週に2回は焼いているシフォンケーキ。

とっても嬉しい手紙が届きました♪



なんつー、嬉しいことでしょう。

そして、なんて、しっかりとした文章でしょう。
小3の女の子なんですよ。

女の子のお母さんが書いてくださったのかと思った。。。


我が家の健康をしっかとサポートしてくださっている、トチローさんに差し入れ

↓  

偶然、治療を受けていた、ゆうこちゃんに渡った。

というワケです。

ゆうこちゃんは、
食べたくても、食べられなくて、
とっても困っていました。
お母さんも、とっても心配していました。

給食も食べられず、
たった、一つの食材のみしか受け付けなかったそうです。

そんなゆうこちゃんが、
このシフォンを 『食べてみたい』 と思ってくれたそうで、
これをきっかけに、どんどん食べられるものが増えていったそうです。


ほんのキッカケにすぎませんが、
そのキッカケになれて、本当に嬉しい♪

特別な材料で作ったわけでもないのですが、
『その状況から抜け出して欲しい!』
という念を込めてみました(笑)


人生には、ちょっとしたキッカケが転がっており、
そのキッカケをしっかりキャッチしていきたいと思いました。

同年代の子供を持つ母としても、
ゆうこちゃん、良かったね。お母さん良かったね〜〜!!

と、心から思います。

スキンシップタイム | comments(1) | trackbacks(0) | 

今年の抱負

こんにちは。

まだまだどっぷり冬休みの我が家。
なかなかいつものペースに戻れず、
今日が今年に入って初の食パン。



本日は、フルンの食パン です♪
春豊ブレンドでも、しっかりボリュームのあるパンが焼けましたよ。



さて、さて、皆さん、

『 今年は、これを頑張るぞ!』

なんていう、新年の誓いをされますか?


私はですね、今年は、

『 自己メンテナンスイヤー 』 といたします!

なかなかお元気な私なのですが、
やはり40歳という節目を迎え、
今後のことを考え、
自分自身の身体を大切にしたいと思ったしだいでございます。

エステやら、美顔やら、といったメンテナンスではなく、

● 免疫力UP
● 体温UP

この二つに重点を置いて、張り切ってみたいと思います。

母の幸せは家族の幸せ
母の喜びは家族の喜び

こんなナイスなコメントを、年賀状に記してくれたよっちゃん。
元日から、家族の前で↑を堂々と読み上げましたよ。


さて、母の幸せって?
母の喜びって?

私にとっては、家族の幸せが母の幸せなんです。 いいえ、本心です。

となれば、はやり、母は、元気で笑顔でなくては。
たとえ、『天然』で『ちょっとマヌケ』な母であっても、
家族のためにも、笑顔で楽しく、元気な母であらねば。


スキンシップたいむ講習で、皆さんにお伝えしていた、

『 温かくて、柔らかい体 』

これが、健康の大原則なのですが、

最近の私はどうだ。

体温も低めで、筋肉もカッチカチになっておりました。
スキンシップたいむインストラクターとしても、あるまじき状況だ。

現在、

● 黒豆茶を飲む
● パン食からご飯食にしてみる (かなり偏ったパン食だったため)
● 筋肉をほぐすマッサージをする
● ストレスをためない (これはすでにクリア)

そして
● 感謝の気持ちで生活する! 仙人のように!ありがたや〜


年末年始に、『免疫本』をたくさん読み、
頭でっかちになり気味ですが、
体温を上げるのは、とーーーっても大切。

温かく、柔らかい体になったあかつきには、
皆さんにも自信を持って、お勧めしていきますので、
楽しみにお待ちくださいね♪

スキンシップタイム | comments(2) | trackbacks(0) | 

新しい命

こんにちは。

いよいよ明日から新しい年。

おめでたムードが盛り上がる中、
最高に、おめでたいお知らせがあります。


産まれました♪



いえ、私じゃないですよ。 あ、分かってますか。

息子たちの東大入学プロジェクトリーダーであり、
フルンのパンの職人であり、
15年来の付き合いとなる、歳の離れた妹のような亜矢ちゃん。

無事、ビックベイビーを出産いたしました。
カワユイ、カワユイ、オトメちゃんです。


我が家からの最大のプレゼントとして、

名前

を申し出たのですが、サラリと却下されました。

・小麦ちゃん
・麦ちゃん
・パン子(粉)ちゃん
・ベイちゃん (ベイブレードより命名 by 次男)
・ベイ子    (↑ 同様 )

私は、半分冗談で考えていたのですが、
かなり、本気で考えたらしい次男は、
ちょっぴり悔しいような、恥ずかしいような表情でした(笑)


自分の子が産まれたときには余裕がなかったのですが、
本当に、赤ちゃんって可愛いですね。

毎回思うことなのですが、

もう一度、自分の赤ちゃんを抱いてみたいと思ってしまいます。
しかも、邦と克の、小さいころを抱っこしてみたい。って思うんですよね〜。


子育て中のママ、

ちっとも言うことを聞かないし、
汚すし、泣くし、どうすりゃいいのと思うこともたくさんあると思いますが、

必ず楽になる日が来ます。
そして、どんどん手が離れ、寂しくなってきます(笑)

心残りのないよう、愛情を注いでくださいね(・・・反省の意味を込めて。。。)


******************************************

さて!

今年も一年、私のパン教室に通ってくださった皆さん、
本当にありがとうございました。

毎日、毎日、楽しくレッスンをさせていただき、
また、『明日はあの方が来てくださる日だ!』 と、
毎日、毎日、翌日参加される方を思っては、楽しみにしておりました。

『 あなたの教室の特徴は 』

そう聞かれると、必ずいつも、こう答えます。

『 生徒さんが良い方ばかりということです 』
『 どのクラスに参加いただいても、気持ちよく、楽しいですよ 』

これも、生徒の皆さんのおかげだと、本当に感謝しております。

来年も、素敵な笑顔を見せてくださることを、楽しみにお待ちしております!

スキンシップタイム | comments(1) | trackbacks(0) | 

★ スキンシップたいむ 自宅講座 ★

こんにちは。

スキンシップたいむインストラクターのkayoです♪


最近ブログを読み始めた方は、

 「あなた、そんなこともしてたのかい?」

とお思いでしょうが、

えぇ、そんなこともしています♪

ベビー&キッズの健康増進に関する活動  なんですよ。

自宅での単発講座は、久しぶり。
1年半もの沈黙を経て、ようやく開催にたどりつきました!!!

3.jpg




朝から、レーズンパンを焼いて、準備。


久しぶりの講座に、ちょっと緊張ぎみではありますが、
予習をすると余計に焦るので、全く予習なしで挑みます。ごめんなさい。

子育ては、 愛と スキンシップと フィーリング。


1.jpg

今回は、4組の赤ちゃんとママ、そして、2名のインストラクターの卵さんが見学参加。

皆さんで、スキンシップの引き起こす、ステキと不思議を体験し、
赤ちゃんとの触れ合いの大切さや、そのポイントを学んでいただきましたよ。

ウマのお母さんが、産まれたての子供を舐めるように、
産まれたての赤ちゃんを胸に乗せる『カンガルーケア』があるように、
それらには、大切な意味があります。

触れる

って大切。

試しに、ご主人に触れてみてください。


ねっ♪   (・・・ねって。。。)



お子さんを元気に育て、子育てが楽しく楽になる、そんな内容なんですよ。

今後も単発講座を企画していきますね。

今だけの期間限定のかわゆい赤ちゃん。
この時期を是非楽しんでください。


講座終了後には、
ランチをとりながら、子育ての悩みなんかをお話する時間もあるのですよ。

2.jpg

スキンシップタイム | comments(3) | trackbacks(0) | 

スキンシップの魔法使い学校 

 

ちょっと、写真が怖くて怖くてごめんなさい。。。



今日はスキンシップの魔法使い学校講座にお邪魔してきました。

この講座は、スキンシップの魔法使いたまごさんになることができ、
スキンシップたいむ マミー&ベビーの1回講習を自主開講できる資格です。

なになに、ハリーポッターか?! とお思いのあなた、
こちらのHPを是非ご覧くださいね。

スキンシップたいむでは、

ママと赤ちゃんのスキンシップで、どんどん元気で幸せになっていく、
という、夢のようなプログラムなんですよ。


親が子供にかける言葉は、非常に影響が強く、
心に刻み込まれるものです。

『 いい子だね、いい子だね〜 』

『 大好きだよ。だ〜い好きだよ 』

そんな言葉を浴びて成長するお子さんは、
きっと、笑顔の多い大人に成長すると思いませんか。


久しぶりに講座内容と向き合い、

『やっぱり、素敵なプログラムだな〜』 と感じました。
是非、たくさんのママに知ってもらいたい、と感じまいした。

『やる、やる、やるよ〜』、と言って、全然進んでいなかった
自宅での自主講座ですが、

春・夏・秋・冬と季節ごとの開講を目指します!
スキンシップタイム | comments(0) | trackbacks(0) | 

子供が20点を取ったときの親の対応について

 こんにちは。

今日は汗ばむほどの良い天気でしたね。


さて、昨日、次男が国語のテストを持って帰ってきました。

最近、調子が良くなってきた次男。
今回も、そうヒドクはないだろうと期待をしていたのですが、


なんと、


またもや、


びっくり、


仰天の、








20点




どうすれば、小学校1年生で20点が取れるのか。


母 「どうしてこんな点数やのっ?(怒)」

克 「・・・・問題、読むの忘れたで 」

母 「!!!!アホかッ!!!!(どんなマヌケな言い訳だっ!)」




あぁ、言ってしまった。


今日、生徒さんとそんな話をしていたら、

「 問題読んでないのに、20点取れるのはすごいじゃないですか 」

ですって。  なんて素敵思考の生徒さんなの♪


そうか、そういう時は、

「 問題読んでなかったのに、20点取れたの〜。すごいね〜。
  今度は問題読んでみたら、もっとできるね〜。」

が、正解なのか。

親も学習しなくては。
スキンシップタイム | comments(3) | trackbacks(0) | 

スキンシップたいむ 大垣中日文化センター 第6回

こんにちは。

昨日は、大垣中日文化センターでのスキンシップたいむ最終講座でした。

この時期の3ヶ月って、一生の間で一番成長していく時期ですよね。

仰向けでゴロンとしているだけの赤ちゃんが、寝返りをうったり、
泣く以外の意思のある表情がなかった赤ちゃんが、ニッコリ笑ってくれたり、
ハイハイで前進を始めたり、今にも歩き出しそうになったり。

大人の3ヵ月って、何の変化もないのに、
赤ちゃんの3ヵ月って、ビックリ仰天な進化ですね。

6回にわたり、スキンシップ・元気な子に育てるポイントをお伝えしてきましたが、
スキンシップをすることによることの +α をたくさん感じ取っていただけたと思います。

産まれたばかりの赤ちゃんの子育ては、

思いのままにならないことが次々と起こり、
落ち込んだり、イライラしたり、涙が止まらなかったり、『どうしてなの〜!』と叫びたくなったり、

そんなコトもあるかもしれません。

でも

『愛おしい』

という思いは、他の何かでは感じることのできない感情ではないですか?

かならず、

あっという間に、

『赤ちゃん』 の時期は終わってしまいます。

是非、楽しんでください。

大垣中日文化センター・・・10月13日(火) 10:30〜11:30 体験講座 ¥500
http://www.chunichi-culture.com/ogaki/index.html

スキンシップタイム | comments(0) | trackbacks(0) | 

★ スキンシップたいむ 秋講座 ★



昨晩 我が家の栗ご飯。(毎日ご飯用の土鍋で炊いています。)



栗が2つ。



昨日、学校帰りに栗を拾って帰ってきた克(次男)

すっごく、すっごく、大袈裟に喜びました。

今日の帰りがとても遅かった克は、
栗が見つかるまで探し続けていたと、邦(兄)が教えてくれました。

『 ママ、秋やで 栗ご飯食べたいやろ? 』

そんな克の気持ちが嬉しくて、たった2つの栗だけど、ご飯と一緒に炊いてみました。

『ママ、秋やで・・・・・』

と言ったわりには、私の口に入らなかったのは何故だ。
でも、気持ちが嬉しい。 許してやろう。 


さて、子供の話題で皆さんの心を掴んだ後は、(掴んだか?)

スキンシップたいむ 秋講座のご案内です。


10月13日(火) 10:30〜11:30

● 講師 :NPOKENちゃんハウス・田中佳代
● 受講料525円
● 持ち物 赤ちゃんが寝られる大きさのタオルまたはブランケット

赤ちゃんが健康になるスキンシップ そして、
ママの心がとっても軽くなる子育ての鍵をお話します。

お子さんが元気だと、子育てがとっても楽になってきます。
そして、子育てが楽しくなってきます♪


お問い合わせは 中日文化センターまで!
http://www.chunichi-culture.com/ogaki/kouza/taiken.html
スキンシップタイム | comments(0) | trackbacks(0) | 
| 1/3P | >>
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>