Bread & Sweets Pine_Avenue

岐阜県大垣市のお隣、垂井町でパン教室を主宰しています。
家族のために焼くパン、教室で焼くパンなどを紹介していきます。

夏休みが始まりました

こんにちは。

いよいよ約40日間の夏休みが始まりましたね。

私は、この長い夏休みを毎年楽しみにしているのですが、
息子たちも小5、小6となると、それぞれにやりたいことが出てきて、
手がかからなくなった分、あっちへ送って、こっちへ送って、
あっちへ迎えに行って、こっちへ迎えに行ってと、
なんだか少し小忙しい日々です。




夏休みの軽食用、オヤツ用ストックとして焼いておいたベーグルですが、
冷凍する間もなく、全て胃の中へ。

彼らの胃袋との戦いの日々も、ついに到来!



さて、学期末にもらってきた、通知表。
皆さんのご家庭でも、悲喜こもごもの家庭内ドラマが繰り広げられたはず。

どちらかと言えば成績の落ち着いている長男と、
どちらかと言わなくても、ひっくり返りそうになる成績の次男。

我が家では、成績表は右半分(生活態度や出席日数)を重点的に見ており、 

出席日数の多い次男 > ◎の多い長男

で、次男勝利。

ま、本心はそうじゃない部分もあるけれど、
元気に楽しく学校に行っているのなら、それで合格。

だけど、そろそろ、本気出していくよ〜!


過ぎ去った、微妙な成績表のことは忘れて、
今年の夏も楽しく過ごしたいと思います♪



年子の男兄弟ってもんは | comments(0) | trackbacks(0) | 

ゴールデンウィーク 野球編

こんにちは。

すっかり新緑が美しくなってきました。

ゴールデンウィークは、ほぼ野球。
いよいよ公式戦などのシーズンにも突入です。


実は、FBでは話を出していたのですが、
長男、2月の初旬で野球を辞めてしまいました。


その件につきましては、サラッと流しまして、
その影響で、次男が6年生チームで頑張ることになりました。

6年生の中でたった一人5年生が入って、馴染めるかしら。
1人でポツンとならないかしら。。。

そんな心配は全く必要なかったようで、

『 めっちゃ馴染んでいる 』

そうです。


まずは5月3日 練習試合
垂井東 VS 高田
垂井東 VS 大垣東



養老総合グラウンド 

山が近い〜〜!!!


どちらも、とても素晴らしいチームでしたが、
今回は、垂井東が波に乗れたようで、どちらの試合も勝利♪




何より驚いたのが、息子がキャッチャーだったこと!
キャッチャーの故障者が出ており、その代わりに。

本人は、やる気満々鼻息も荒いのですが、
母さんは、心臓が喉のあたりまでせりあがっていました。



そして、5月5日 公式戦

VS 小野



8番バッター レフト
大きな活躍もなければ、大きな失敗もなく。。。






今回は、1回表にノーアウト満塁という攻めの流れになったため、
その流れにのって、2 対 6 で勝利!

県大会に出場できることになりました!

子供たちの頑張りに、何度も何度も目頭が熱くなり、
『サングラスしてきて良かった〜』
と思いました。



ここに、長男の笑顔が一緒にないのが寂しいですが、
兄ちゃんの分まで、弟、頑張る所存でございます!



年子の男兄弟ってもんは | comments(0) | trackbacks(0) | 

次男 10歳

こんにちは。

28日は次男の10歳の誕生日





3日ほど前にジェノワーズを焼いておきました。
小嶋るみさんレシピ。やっぱりコレ。






気泡もなく、きめも細かいのです。
が、今日はちょっと締まってる感じ?

毎度のことなのですが、
この時点で、私の中では満足してしまい、
仕上げのナッペは、もう、チャチャチャーーーっと。






というわけで、
かなーーり、引きでの撮影。

私、繊細なデコレーション、苦手なのです。

『焼くだけ』のお菓子ならできるんだけど。。。。

何はともあれ、愛情(自己満足?)がたっぷりと注がれていることには
間違いない!



『克、母さんの愛情たーーっぷりの手作りディナーと焼肉、どっちにする?』

と聞いてみたところ、しばしの沈黙の後、

『・・・母さんのご飯。。。。』

と、言ってくれた次男。

勉強は、イマイチ、学校でも叱られてばっかりの次男ですが、
母思いであるだけで、満足です。

結局、焼肉を食べに行って、めっちゃ喜んだ次男でした。

息子の幸せそうな顔を見られるだけで、
もう、
何もいらない。。

なーーんて。


**************************************



現役の税務局お勤めの夫の友達が、
『ドラマよりもリアル』
『業界用語使ってるところがイヤラシイ』
と言っていたこちら。

特官の世界なんて、
普通に生活していると、知る機会がないけれど、
こんな仕事してる人もいるんだ〜。オモシロイ。
オムニバス式になっているので、読みやすい。
ささ、我が家もそろそろ、確定申告の準備をしなくては。
私じゃなくて、夫が夜なべしてやるんだけど。私の分を。






先日読んだ、
『夫の恋を許せますか』に引き続き、
武石晃一氏のマニュアル本?かな?

同じ気持ちになったことありませんが、
(夫が浮気したことはありませんが、
 いえ、夫が浮気していたとしても、気づいたことはありませんが)

そんなんで、夫の浮気がピタリとやむんか〜?
と思うこともしばしば。

『あまり、追及してはいけない』

とか、野放しにしたら、
ウチの夫なら羽伸ばすんじゃない?
とか思いました。

マニュアル本は、全体として、
当てはまる場合もあり、そうでない場合もあり。

ただ、興味本位として読むには、面白く読破!






相当前に読んだのですが、
話題になり、映画化されただけあって、
長めの小説ではありますが、
グイグイ引き込まれました。
オモシロイです。

その後、映画も見たのですが、
小説の方が良かった。。。

原作は、冴えない不幸な男と、
冴えない、地味な女の話なんだけど、
妻夫木聡 と 深津絵里
美しすぎた。。。。

本を読むのが嫌いではない私にとって、
映画化された小説は、

小説 > 映画

ってことが多いかな〜。
小説だと、妄想できるから♪




年子の男兄弟ってもんは | comments(0) | trackbacks(0) | 

息子のきんちゃく袋

こんにちは。

今日は、とっても寒いですね。

垂井は、すでに昨日、半固形物が降っており、
寒がりには厳しい季節になってきました。

息子たちに、手袋、ネックウォーマー、ベンチコートの着用を強要したのですが、

玄関先で、

『 こんなカッコウしとるの、ボクらだけや。。。 』

と、2人でブツブツつぶやいていたのを、母は聞き逃しません。
ホント、2人だけ、ぼっこぼこ。
ごめんね、息子たち。





こんな寒い日は、濃いガトーショコラを。
いただいた、カレボーのミルクチョコ
チョコが美味しいと、やっぱり美味しくできますね。




さて、先日、長男が得意げに見せてくれたもの。



学校で作ってきた、きんちゃく袋です。


母は、


すっごく感動しました!!!!


『 すごい、すごい、すご〜い!!!』
『 めっちゃ上手やんっっ!!!』

と、テストで100点取ったときよりも、感激しました。


あの、小っちゃい手で、一生懸命作ったかと思うと。。。。
母は、涙が出そうです。




糸のほつけた、完成度の低さも、またカワイイ!!!!
親ばか度120%


中学生の息子さんがいる、生徒さんが、
息子から、

『 うぜーー 』

とか

『 うるせーなー 』

って言われると聞きました。


そんなこと言われたら、キッチンの隅で泣いてしまいそう。

いや、案外、反撃してるかも。






年子の男兄弟ってもんは | comments(0) | trackbacks(0) | 

カツーン 頑張る!



デンっ!!

テンション上がる〜〜!!

北陸方面へ日帰り出張へ行った夫のお土産。
他にも、採れたてのアジの干物と、
親指3本分くらいの太ーい辛子明太子たくさん。

先日の静岡出張では、
数種類の大量のうなぎパイと、
こともあろうに、私へとハーモニカを買ってきた夫。

私の落胆は 隠しきれていたただろうか。


今回のお土産は、なかなか上出来 ♪

来る、私の誕生日に向けて、そろそろ裏工作を。



さて、最近、嬉しい出来事が。



あら、カツーン、100点ですかっ?
※次男、学校でたまにカツーンと呼ばれる



あら、 こっちも100点ですか?


3年くらい前から、ブログを見てくださっている方は
お分かりと思いますが、

これは・・・

奇跡です!

1年生、2年生と、彼は50点以上をとったことはほぼなく、
枠の中に字を書くこともできず、
ジッと座っていることも不可能で、
止まると死んでしまう、マグロの仲間かと思ったほど。

なにせ、気まぐれな母ですがら、
急に勉強させてみたり、飽きて投げ出したり。

大きな声では言えせんが、


ほとんど、

宿題も

見ていません!  (亜矢ちゃんゴメン!←元家庭教師)



音読は・・・

聞いたこともありません! 



こんな母に不安を感じてか、
彼なりに頑張ってくれていたのかな。


言っても言ってもいうことをきかず、
叱られた子犬のような目で、30点のテストをカバンから出し、
大泣きしたかと思えば、
大口を開けて大の字で寝てしまうカツーンが、

私は、とってもとっても可愛かったのに。。。。

子供の成長は寂しいな。


今、

『ニンニク卵黄』

が気になって仕方ないカツーンですが、
これからも、
そんなワケの分からないことを言ってほしいと思う母です。




 

年子の男兄弟ってもんは | comments(0) | trackbacks(0) | 

いろいろあるのさ、運動会

こんにちは。

気持ちの良い秋晴れの今日、
息子たちの通う小学校で運動会が開催されました。

小4・小5の息子がいる我が家は、
応援団や委員会などの、競技以外での活躍もあり、
楽しみが増えてきました。


長男100m走



1位〜!!!   パチパチパチパチ!!!

小さい頃から、

『この子に、運動神経について多くをもとめるのはよそう』

と思っていたのですが、野球のおかげでずいぶん足が速くなりました。

今でも、バットやグローブを持たせると、
どことなくぎこちない彼ですが、

『ただ、がむしゃらに走る』

のは得意なようです。




次男 80m走



1位〜!!!   パチパチパチパチ!!!

脳みそまで筋肉でできている次男ですが、
何故か走るのは遅い!!

初めての1位で、ちょっとウキッとしていました♪




そのほかにも、



リレー選手に選ばれ、(長男)






応援団の団員として、太鼓を担当(長男)




しかしながら、母としては、ちょっぴり複雑な心境なのです。




結果的にはとても良い経験でしたが、
推薦でいやいや応援団を引き受けた長男

応援団に立候補しても、選挙で選ばれなかった次男


リレーの練習が嫌だから、できれば選ばれたくなかったのに
リレー選手になった長男

選手を決める5日ほど前から、家の前で自主練をしていたのに、
補欠にさえなれなかった次男。



どうすりゃいいの。



次男には、

『 来年は、皆が克に応援団をやってほしいって思ってもらえるような
  一年を過ごそうね 』

『 ウチが兄弟で、リレーも応援団も出ちゃったら、
  ウチばっかりが楽しすぎるでしょ。
  たくさんの人が楽しめるために、克以外が選ばれたんだわ。』


とかなんとか、苦し紛れに説明してみましたが、
次男の落ち込みは、彼にしては長かった。

ま、来年があるさ。




国旗降納ができたから、ヨシとしとこ♪  (国旗じゃないぞ。。。)




************************************



いつも、テンションが高すぎて食べないお弁当。
今年に限って、よく食べた。。。。足りなかった。。。。






いろいろな煮豚を作りますが、
今日は手軽でジューシーなモノ。

●豚肩ロース 400gの細めのもの×2本 にタコ糸を巻き形を整える
●ルクで45分〜1時間茹でる(圧力鍋じゃない方が良いです)
●そのまま冷ます
●フライパンに、砂糖大3 はちみつ大1 醤油大5 生姜一切れ 塩ひとつまみ
 を入れ、軽く沸騰したら、取り出したお肉をコロコロして味を絡める。

簡単です。
柔らかいです。
丼にもいけます。

日持ちするかどうかは、未確認 ♪









年子の男兄弟ってもんは | comments(2) | trackbacks(0) | 

夏休み  その1

雨で始まった夏休み!
初日はダラダラするしかなく、出鼻をくじかれた思いです。

が、気を引き締めてまいります。

週末は、兄弟別行動。


長男は、お友達家族にキャンプに連れて行ってもらいました。

我が家は、テントはあるが、箱から出したこともありません。
もちろん、キャンプは未経験の長男。



自分たちではしてやれない体験をさせてくださったOさん家族に感謝です!
野球と重なり、どうしようかとも1mmほど迷ったのですが、
やっぱり、連れて行ってもらって、良かった!

ステキな思い出が出来たと思います♪





続きまして次男は、兄ちゃんの分まで野球の練習試合を頑張りました。



いろんなトコロを守らせてもらった次男。

ショート  レフト  ピッチャー

何でもこなせる選手、だといいのですが、
どれもやっても、粗さが目立ち、任せきれないのです。

ピッチャーも・・・・ストライクが入らないではどうにもならん!!



笑ってごまかしてはいけません。
ナイスプレーをして、で笑ってください。


勉強も野球も同じ、
やれば結果がついてくる。

チームメートのためにも、ガンバってもらいたい。

そして、とにかく、無駄な動きをなくして欲しい〜〜!!
ボールが飛んでこないからって、守備しながら踊るでない!!

まだ、夏休みは始まったばかり。

しまっていこーーーー!!!!





年子の男兄弟ってもんは | comments(0) | trackbacks(0) | 

ヴィ、エィ、シィ、エィ、ティ、アイ、オー、エヌ!♪

 

V-A-C-A-T-I-O-N!

ヴィ、エィ、シィ、エィ、ティ、アイ、オー、エヌ!

In the summer sun!

やってまいりました、夏休み!


今年も、昨年同様、子供よりも、私が楽しんでやろうではありませんか。
1ヶ月も前から、夏休みカレンダーを制作し、
予定を書き込んでは、

あんなことしたり、こんなことしたり。。。

とウキウキ気分を盛り上げてきました。

今回も、息子たちに予算を与え、→昨年の夏休み予算の記事
その中でいかにお金をかけずに夏休みを楽しむか、
ということも楽しんでみたいと思います。
昨年の夏休み予算の結果

映画行ったり〜、
近場のプールへ行ったり〜、
近場の科学館行ったり〜、
近場の夏休みのイベント行ったり〜、

息子の友達までをも引き連れて、遊びに行くのが、
また楽しいのです♪

そんなこんなでアッという間に夏休みも終わってしまいそう。


もちろん、勉強もある程度はやっていただかなくては困りますもんですから、


長男は、宿題+塾勉+秋の漢検3級を目指した勉強。←目標は高く!
次男は、カタカナを復習!3年までの漢字を復習!  
      漫画でもいいから、字をたくさん読む!

インドア派 長男と、アウトドア派 次男。

バランス良く遊ぶのは難しいけれど、
まあ、母に付き合いなさい!!

夏休中は、パン教室らしさをすっかりなくしたブログになりそうですが、
お暇なら、お付き合いくださいね。


年子の男兄弟ってもんは | comments(0) | trackbacks(0) | 

今週も、野球な日曜日

こんにちは。

梅雨の中休みの気持ちの良い月曜日ですね。
主婦の皆さま、洗濯ものなど、お疲れ様です!

さて、昨日は、少年野球のBゾーン不破郡決勝大会でした。



みごと、優勝!!!

私自身は、『余裕で勝利』 と勝手に思っていたのですが、
相手チームも、これがなかなか。

最終回表、4対2 で、負けていたのですが、
見事、裏で3点返し、勝利!!

最終回では、逆転した時点で試合が終了するのですね。

それも、よく分かっていないのに、
常に自信だけは溢れる私です♪

今回も、左奥を守る長男のところには、一度もボールが飛んでこず、
ファーボールを選んで2回出塁、カチーンと、ファーストフライ1回。


・・・・・お世辞にも、活躍したとは言えないのですが、

『 応援、ありがとうございました!』

と、私たちのところに満点の笑顔で整列して挨拶してくれた時には、
心は号泣でした。

もちろん、息子だけでなく、他のチームメイトの笑顔にも感動!

ちーっとも練習には顔を出せない私ですが、
心だけはグランドで応援してます♪ ってことにさせといてください!


*************************************

勝利を見届けた後は、大急ぎで次男を引き連れ名古屋ドームへ



中日 対 横浜 


実は、

プロ野球を

最初から最後まで見たのは、

TV中継を含め、

初めて!!!!


というくらい、野球には、興味のない私ですが、
せっかくいただいたチケットとと、
次男の、

『 連れて行ってはいただけないだろうか 』

という視線に負けて、行ってまいりました。


やっぱり、プロって、  上手!!!

そして、球場ってエンターテイメント性が高い!!!


次男は、無理を言って私に連れて行ってもらったという負い目を感じてか、
ちょっと難しいプレーには、細かく説明をしてくれ、
ジュースやポテト、唐揚げなどを買いに行き、
かいがいしく私の面倒を見てくれました。

帰りには、せっかくだから美味しいものを食べに行こう!
と、誘ったのですが、

『 スガキヤのラーメンでいい 』

と言って譲らず、遠慮するなと私が言ったところ、

『  じゃあ、大盛りで。。。 』

と、結局スガキヤで落ち着きました。

デザートのソフトクリームはお小遣いで買う!とも言うのですが、
もちろん、ここも、母の財布から。

何遠慮してるんだろ、次男。


だらだらと、長い内容になりましたが、

ま、とにかく、野球に振り回されつつも充実感あふれる週末でした♪







年子の男兄弟ってもんは | comments(0) | trackbacks(0) | 

誕生日

長男、昨日で11歳になりました!



ココアスポンジ  母

デコレーション  息子たち

激しく修正   母

この季節はフツ―ツがない!!

というわけで、長男の誕生日は、チョコレートケーキだとか、
チーズケーキだとか、フルーツの缶詰のケーキなどになり、
苺のケーキにはなりません。

いずれにせよ、愛情だけは、思いっきり注入してありますよ♪



大きな怪我もせず、病気もせず、11歳まで育ってくれたことは、
本当に感謝すべきこと。

『 健康であれば、それだけでいい。 』

息子たちが産まれてから、基本的にはそんなふうに思ってきたのですが、
障害を持って産まれてきた息子さんを持つ幼なじみの親友から、

『 健康な身体に産まれてきたんだから、
  努力ができる身体や能力を持っているのだから、
  健康ならそれでいい、なんて言わずに、頑張るべき 』

そんな話をされました。

一生懸命に生きてほしいな。

そして、小さいことにも幸せを感じることのできる、『幸せ力』を
身につけてほしい!
  


タイミング良く、昨日、一気読みした本。




重松っつあん、めっちゃ感動しました!!!!!

父親と息子、それを取りまく人々の話なのですが、

何ヶ所も涙が抑えられず、
心臓が喉のあたりまで押しやられるような感覚になりました。
そりゃ、もう、嗚咽状態です。
病院の待合とか、電車で読まなくてよかった〜。


今、息子たちがこの年齢のときに、読んで良かった!

息子さんのいる、特にお父さん、おススメです!

私、一人の作家を気に入ると、
その人の本ばかりを次々と読むのですが、

今年の夏は、 重松清 にお世話になりそうです。





年子の男兄弟ってもんは | comments(0) | trackbacks(0) | 
| 1/12P | >>
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>