Bread & Sweets Pine_Avenue

岐阜県大垣市のお隣、垂井町でパン教室を主宰しています。
家族のために焼くパン、教室で焼くパンなどを紹介していきます。

新入り 『マサオくん』

こんにちは。
レッスン案内以外では、久しぶりの投稿となります。
あっという間に終わってしまった夏休みですが、
今年は、アコ酵母に燃えた夏となりました。

アコ酵母の強い味方、我が家のニューフェイスをご紹介します。



↑マサオくんです。

保冷庫なんですが、アコ酵母の発酵に大活躍。
と言いますのも、アコ酵母の1次発酵は22℃位が最適なようで、
夏の30度越えの室温では高すぎるのです。
そんな時、この保冷庫、『マサオくん』が大活躍。
アコ酵母のパンも安定して焼けるようになってきました。


粉300gでの食パン
ベーグル


粉250gでの食パン
バターロール

イーストのフンワリパンも好きなのですが、
酵母のもっちりみずみずしいパンも美味しいですよ。


***************************************
8月31日、小1の春から始めた野球の公式戦が全て終わりました。
大好きで、大好きで、続けている野球。

最後の試合は負けてしまったものの、
満足のいく試合ができました。



天真爛漫さがウリの次男。

これからも、頑張る!
パン | comments(0) | trackbacks(0) | 

アコ酵母



こんにちは。
GWの中休み、静かな午後を過ごしております。
GW明けには、長男、次男の家庭訪問が待ち構えており、
現実逃避したい気分です。
さて、今年の1月、こっそり立てた目標に、
『我が家分のパンはアコ酵母で焼く!』
というものがあります。

数回、酵母切れでイーストで焼いたこともあるのですが、
ほとんどをアコ酵母で焼いています。
と言っても、自宅用パンは、
●食パン
●ベーグル
●カンパーニュ
くらいなのですよ。
というわけで、ここで宣言いたします!
来年4月から、月に2クラスほど、アコ酵母のレッスンを始めます!
いや、再来年にしようかな。。。いや、2年後にしようかな。。。

え、とにかく、そんなわけで、
日々、酵母も楽しく焼いております。

イーストの香りに慣れている我が家では、
酵母のパンは『パンの香りがしない』
と不評だったのですが、慣れとは恐ろしいもの、、、
いや、酵母のパンとは美味しいモノ。
すっかり家族も酵母の魅力の虜です。

酵母に興味のある方、期待値低めで、お待ちください。
パン | comments(0) | trackbacks(0) | 

はやしぱん

こんにちは。
ようやく春らしい暖かさになり、今日は桜の開花宣言もありました。


私も先日、ワクワクする時間を過ごしてきました。




この春、パン屋さん&パン教室を開かれる、はやしぱん の林センセの自宅兼SHOPで
OPEN前の内覧会をさせていただきました。
毎度おなじみのトシちゃん&baniraちゃんの戌の会メンバーです♪


今までもご自宅のキッチンで自家製酵母のパン教室を開いていたのですが、
このたび、新規一転! 
何もかもが新しい!



こちら、店舗 まだ、パンは並んでいませんが、
どなたかの言葉を借りるなら、『夢と希望』が詰まっています!




こちら、工房・教室として使われるスペース。
女性一人のパン屋とは思えぬ本格的な機材。

羨ましい・・・・!!!!




ランチ用のバケットを仕込んでおいてくださいました。








ウワーーー! パン屋さみたい♪ (ベタでごめんなさい。。。)

正直な話、お世辞抜きで、美味しいパンです。
自家製酵母、というと、独特の酸味やクセがあると思われがちですが、
ふんわりなパンはふんわりと、そして、力強いパンは力強く。
そして何より、イーストには出せない風味ともっちり感があります。




工房をゆっくりと見学させていただいた後は、
焼き立てのバケットを片手に、2階のご自宅スペースでランチです。



今回も、4人の持ち寄りで。





こちら メインの 白身魚のホイル包み焼き  
ケイパーやアサリが良いダシとなり、焼き立てのバケットを浸していただきました。





みんな、料理うまいな。




もう、夕飯は、食べられない。。。



林センセは、戌の飼いメンバーとあって、私と同じ年。
これからは、平均睡眠時間3時間になるそうです。

ここまでくるには、
たくさんの決断力 判断力 体力 が必要だったと思います。
また、不安もいっぱいだったと思います。

本当に、 『スゴイ』 の一言。

私もこうやって、ネットばっかりしてないで、頑張らなくっちゃーと
たくさんの刺激をもらった一日でした。


名古屋市富士見ヶ丘 富士見ヶ丘公園すぐ
名古屋ICより5分くらい
地下鉄藤が丘南口より徒歩2分

そして、垂井から、私のデンジャーな運転でも高速使って1時間!

4月中旬 OPEN予定です。

是非♪







パン | comments(0) | trackbacks(0) | 

肉まん 

こんにちは。

こちらの地方は雪がチラチラと舞う、とても寒い一日です。

そんな昨夜は、月末のリクエストレッスンに向けて、
久しぶりに肉まんの復習。



ヒダッ ヒダッ ヒダッ と、呟きながら包む作業はとっても楽しいのですよ。




やっぱり蒸籠で蒸すと、風情がありますね〜。
・・・・IHが風情ないですが。




蒸すと、ヒダが少し目立たなくなりますが、
蒸したて、アツアツは、とっても温まりますよ。


今日は夫も父も留守のため、夕飯は肉まんのみ!
そんなことが許されるのかっ?!

10個作って、

長男3個
次男6個

次男よ、我が家は何人家族か分かっているのか。。。?




さて、春から最高学年、小6になる長男は、そろそろ反抗期のお年頃。

母 『ねぇ、今日、学校どうだった?』  と聞くと、

長男 『えーーと、 割愛!!』 

母 『今日、誰と遊んだの?』

長男 『A君とB君と・・・・あとは割愛!

と、何でも割愛してくれます。(ちょっと使い方違ってるけど)

また、何か注意しようとして、

母 『 邦!!! 』 と怒り口調で呼びかけると、

邦 『 すんません、すんません、どーもすんません』

と、目も合わせず、振り向きもせず、感情も込めず、呟きます。



普通ならここで叱るのでしょうか、
 
『 なかなかオモシロいレスポンスだ 』

と喜んでしまう、不思議な母です。






パン | comments(0) | trackbacks(0) | 

シフォン と 今日の読書




B型ですので、凝りだしたら止まらない。
かれこれハマり始めて1年半以上。

『シフォンを作る』工程が楽しくてしかたないのです。
そして、負け戦はしない主義ですので、
あまり高度なアレンジはしません。

我が家では、最も見向きされない、母の手作りオヤツの一つです。
作りすぎたからね〜。

でも、焼く。



もう一つ、冬に食べたい甘いパン♪



・・・・・クープの割れに偏りが。。。。
丸めたり、締めたりのバランスが悪く、
クープ入れもイマイチだったのでしょう。

私には、よくある感じの焼き上がり。

遊びに来た長男の友達3人で、あっという間に食べてくれたので、
ヨシとしたい。
細かいことにはこだわらないのです♪



さて、今日も、本のご紹介



ご存じの方がほとんどだと思いますが、1999年に起きた事件。

当時も、あまりの残虐な事件に、気分が悪くなったほど。

少年法・死刑制度、司法への絶望。
更生の意思の見られない加害者が少年法によって守られている。

司法とは、被害者のためのものか、加害者のためのものか。

とても勉強になり、考えさせられる本でした。


ドキュメンタリー、犯罪のノンフィクションを読むたびに、思うこと。
どうして、罪を犯す人間が出てきてしまうのだろう。

色々な要因があるとは思いますが、このような本を読むと、
やはり、成長の過程の様々な環境が人格に大きく影響を与えている
場合が多いと感じます。

子供を産んだ責任としても、
ピュアな心を持った人間に育てたいと感じます。



 



こちらは、お勧め!!!!!

中高生の皆さん、是非!!!!

あぁ、、何故この本に、高校時代出会わなかったのだろう。。
って言っても、最近出た本だし。

ものスッゴク楽しく、面白く、元素・原子が覚えられます。
こうやって覚えると、楽しいな〜。

イラストや、元素・原子にまつわる解説もオモシロイ〜〜。

Amazonのレビューを見て、ポチっとすることをお勧めします♪




パン | comments(1) | trackbacks(0) | 

人参のフォカッチャ

こんにちは。

11月も、もう少し。
あっという間に今年も終わりそう。



先日焼いた、人参のフォカッチャ。
『北欧時間』のhirokoさんに、ヒントをいただいて。

とってもジューシーに焼きあがりました。
独特な粉の風味も十分に味わえます。

かなりたっぷりのオリーブオイルを使っており、
止まらない味です♪


昨年もご紹介した、こちら、
BOSCH コードレスハンディブレンダー

今年もご紹介の季節がやってきました。

最近はハンディブレンダーも多くの機種が販売されており、
いろいろと迷ってしまいす。

今まで私もいろいろと使ってみましたが、
ちょっとお値段を出していいのであれば、こちらがイチオシです♪





◎コードレスが思いのほか、ものスッゴク便利!
 使用頻度がかなり増えることが予想されます。
 コードで醤油とか倒すこともないしね。

◎飛び散らない!
 某メーカーのものは、少量のスープやドレッシングを作るにも、
 深い器を使わないと、激しく飛び散り、激しく後悔をすることになります。
 が、こちらは、お椀の中で撹拌しても飛び散りません!
 洗い物も減りますよ。

◎連続使用時間が20分!
 一般的なハンディブレンダーは、連続使用時間がいいとこ5分。
 20分も使えるのは、心強いです。
 (でも、20分も連続で使うのは、味噌を作るときくらい♪)

そんなこんなな、便利なグッズをご紹介しておりますので、
気になる方は、声を掛けてくださいね♪


http://www.facebook.com/bosch.kitchen#!/bosch.kitchen


BOSCH Kitchen はコチラです ↑






パン | comments(0) | trackbacks(0) | 

フルーツぎっしりライ麦パン



こんにちは。

今週は寒くなりそうですね。

そんな季節には、フルーツがたっぷり入ったライ麦パンを薄く切り、
パンと同じ量のクリームチーズをたっぷり塗って食べたくなりますよね。

ワインのおつまみにもピッタリですよ。



もう一つ、胚芽食パンも焼いてみました。



香ばしさとほのかな甘さ、
しっとりとした内層。

そのままカリッとトーストして、バターと蜂蜜が合いそう♪




さて、今日は、本ではなく、
最近見たDVDをご紹介します。






予告編の時から、見たかったコチラ。
実は、密かに三浦友和のファン。

若い頃の三浦友和には、あまり興味がなかったのですが、
50歳を過ぎてから、好きになってきました。
アルコールフリーのビールのCMも好きだなぁ。。。

内容ですが、いかにも 『お涙ちょうだい』ではないのですが、
静かに、辛く、悲しい話です。
これが、実話だというのですから、考えさせられます。

41歳と52歳の11歳離れた夫婦。
20年近くも連れ添って、お互いにこんなに思い合えるなんて、
奥さまも幸せだったと思います。

ジンワリ胸に響く映画です。






 


これもまた、私たち世代は楽しんでみられそう。
いろいろな事柄が頭打ちとなってきて、
夢も、希望も、そろそろ捨てなくてはいけない年齢になってきます。

けれど、その年齢はその年齢なりに、
仕事も恋愛も一生懸命。

40歳って、若い頃思ってたほど大人じゃないんだな。
分かる、分かるっ!!って頷ける、後味の爽やかな映画です。







いいんです!!! まずはブラピだから♪

実はこの映画、3回目にして、やっと最後まで見れました。

一度めはTV放映された時、
家族全員で観て、私が一番最初に落ちました。

二度目はDVDを借りてきて。
まだ、ジイさん状態のブラピを拝んだところで落ちました。

そして、今回、3度目。

もちろん、内容も面白かったのですが、
だんだん若返っていく、切なくてカッコイイブラピが見れて良かった。

本当に良かった!!


ちなみに、次男が、3回目も途中で落ちたらしく、

『 続きから見るんや 』

『 赤ちゃんになるところまで見たで、続きを見る』

と、言っています。

・・・赤ちゃんに戻ったところで、ジ・エンドですよ、克っちゃん。
どうやら、彼は、最後まで観ても、意味が分からなかったようだ。







パン | comments(0) | trackbacks(0) | 

大人のコルネ



どうだ!!

お肉の質がイマイチなので、
あまりジーーッと見ないでください。

レッスンで習ったものの、1/2程度の価格のものです。
それでも、売ってたローストビーフ用では、最高だったんだけど。。

いや、それでも、それでもですよ!
我が家の今までのローストビーフとは、こうも違うかという仕上がり。

しかも、切ってみないと焼き加減も分からない、
ギャンブルのような今までのローストビーフと違い、
好みの焼き具合にするコツもしっかり教えていただいたので、
もう、切るときに目が泳ぐこともなさそう。

ちなみに、小4次男、肉、300g分食べました。
ローストビーフで300gっていったら、相当な量ですよ。

今年のクリスマスは、ローストチキンにするか、ローストビーフにするか
悩むところです。

いずれにせよ、肉 ということには変わりない我が家です。


先日焼いた、コルネ



ブラックココアを使って、よりブラックに仕上がってます。
あれこれ試して作ったクリームがウマい。
自画自賛したくなるほど、『チョコだ!』なクリームができました。
これから、寒い季節に登場する予定ですので、お楽しみに♪

************************************************
さて、お久しぶりの読書録。

3連発でいってみます。




夫の恋。。。。
私には経験がないのか、気づいてないだけなのか分からないけれど、
許すか、許さないか、現実的に考えたことがありません。

んーーーー、どうだろ、んーーーーー。。。。

多分、許さずに一緒に過ごす、かな。
で、何かと、一生チクチクやるかな。

それとも、チクチクしないけど、今まで以上に羽伸ばしちゃうかな。
これ、私が読んでた時、夫はどう思ってたんだろ(笑)





これは、期待しすぎました。
いい本だと思います。いい本だと思うのですよ。

ただ、映画になったり、何かと話題になったコチラですので、
期待が大きすぎました。

映画での原田知世の透明感ある、繊細なイメージと違って、
原作の女性は、ちょっと気難しい、私は友達になれないタイプって
思ってしまいました。

でも、パンに関する記述なんかは、とっても楽しく読めましたよ。
これは、下馬評知らずに読んだら、もっと楽しめたと思います。






めったに読まない、いわゆる官能小説。
ま、私も、それなりに大人ですから。

んーーーーー、でも、共感できない!
そういう、女性の気持ちが分からない。
でも、そういう気持ちになる女性もいるのだと、勉強になったわ。

『そういう気持ち』ってどんなの?

と思ったら、読んでみてください。
2日あれば、一気に読める内容です。(分かりやすい内容です)

こういう本読むと、いつも思うんだけど、

作者は、こういう経験あるのかな。
いや、ないと書けないから、やっぱりあるのかな。

『こういう経験』 ってなんだ!

と思ったら、やっぱり読んでみてください(笑)

あまり汚くなく、まあまあ美しい表現が多いので、
官能小説、入門編です♪  たぶん。。。




パン | comments(2) | trackbacks(0) | 

試作あれこれ  と  お知らせ

こんにちは。

朝晩は寒いくらいになってきましたね。
岐阜や、大垣の皆さん、垂井は皆さんよりも、もう1℃寒いですよ!



寒くなってきたというのに、

次男は、



リモコン握りしめて、
こたつを飛び出して爆睡したり、、、





自分の脱いだ靴下を鼻先に脱ぎ捨て、
固ったいリビングの床で寝てみたり、

時には、
ワタクシのベットを占領してみたり、

毎日、毎日、B型気質を発揮した寝方をしてくれます。

もはや、私の力では、次男のベットに運ぶことはできず、

『風邪ひかないでね。。。。』

と、心でつぶやきながら、そっと毛布を掛ける母です。
心配ご無用、いつの間に移動するのか、
朝はベットで発見されます。


さて、今週、来週はOFF日が多いので、
あれこれと試作をしています。



名前は分からないけど、、、
袋に入った、棒状の甘いパンをイメージして焼いたもの。




これからが旬のホウレン草を生のまま練り込んでみたり、





秋の果物、リンゴをたっぷり使った、
しっとりとした焼き菓子を焼いてみたり。

いや〜、まぁ、楽しいです♪



★さて、ここでお知らせです。

11月12月と、毎年恒例のローストチキンレッスンを行います。


※イメージ画像 実際のレッスンとは少し異なります!

現在決まっている日程は、

11月30日、空席2名

となっております。
他にもご希望の方、ご希望の日程がありましたら、
お問い合わせくださいね。



パン | comments(0) | trackbacks(0) | 

よもぎと黒豆のパン

こんにちは。

朝晩、すっかりと涼しくなってきました。
いよいよ食欲の秋到来です。



ささみのチーズ巻きカツ

本当なら、大きなお皿の中央に2〜3切れ、
ちょこんとおしゃれに盛り付けたいのですが、

そんなことをしていては、いったいどれだけのお皿が必要なのだろう。。。

大皿にてんこ盛りで3皿だもん。


こちらは、

ささみの筋をとって、
ささみを開いて、
ささみの上にラップを置いて、
ささみを麺棒でたたいて、伸ばして、
ささみの上に野菜とチーズを置いて巻いて、
ささみに小麦粉と卵とパン粉をつけて、
ささみを揚げる

どんな面倒くさい料理なんだ!!!

どれだけ手間がかかったか、
食事中に熱く説明をしても・・・誰も聞いていない。

アッという間に平らげてくれたのが、
『ありがとう』の代わりだと解釈しよう。


さて、昨日焼いたパンをご紹介



なんとも季節感のない、よもぎと黒豆のパンです。
焼いている最中から、ヨモギもちの香りでいっぱい♪

0.3%のイーストで焼き上げたこちらは、
なんとももっちりと味わい深いのです。

次男が、

『 オレ、草のパン食べれんかも・・・・』

と、つぶやき、長男が

『 しっ!!』

と言っていた。
長男、気遣いのできる、お年頃のようです。

※次男は、ジェノベーゼ を『草のパスタ』と言います。
 マヌケなところが、可愛いなっ!




パン | comments(1) | trackbacks(0) | 
| 1/41P | >>
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>